寺院紹介

天恩山 五百羅漢寺
ごひゃくらかんじ

東京都目黒区下目黒3-20-11

納骨堂の資料請求はこちら

目黒霊廟
<五百羅漢寺>
ご住職 齋藤 晃道
2048名もの檀信徒が集う壮大なスケール……
一度は拝観しておきたい寺院といえば、なんといっても五百羅漢寺です。
「目黒の羅漢さん」として昔から親しまれている寺院で、安置されている305体の羅漢像は圧巻です。
釈迦如来像とともに、都の重要文化財に指定されています。
霊廟の下部にあるご納骨檀には骨壷が18個入るので、お持ちのお墓からそのまま移すことも可能です。

▼資料請求・見学の予約
0120-422-464までお気軽にお電話ください。

<天恩山 五百羅漢寺の資料を取り寄せる(無料)>

天恩山 五百羅漢寺天恩山 五百羅漢寺

天恩山 五百羅漢寺の納骨堂

プラン名永代使用料管理料
極楽青殿(3階)350万円 永代一括50万円
備考
・大型の骨壷18個納められる。

<納骨堂の詳しい資料はこちらから>

天恩山 五百羅漢寺の魅力

納骨堂サポートセンター/担当/大島俊夫
担当 大島俊夫

代々○○家として受け継いでいく形の納骨堂です。土地柄、有名人のお骨も安置されている納骨堂です。現存する305体の羅漢像は圧巻で、歴史を感じるお寺です。春には、お墓参りのついでに少し足を伸ばして目黒川沿いの桜を楽しむのもいいですよ。
駐車場もございます。

※より詳細のご質問などは、お気軽に0120-422-464までご連絡ください。

24時間対応しております。ご遠慮なくご相談ください
お問合せフォームはこちら
Copyright (c) 納骨堂サポートセンター All Rights Reserved