寺院紹介

如来院如来院如来院

尼崎市の寺町の中にある如来院。

創建時は約1,300年前と言われており、850年前には法然上人が訪も訪れました。

800年前には洪水でお堂が流失してしまいましたが寺名を如来院として再建されました。

江戸時代(約400年前)に現在の寺町に移転した由緒ある寺院です。

当代のご住職と副住職が「困っている方に永代供養墓を」とお考えになり境内の墓地敷地内に石室型の永代供養墓を建立しました。

宗派に関係なく納骨可能で、法要も希望者のみ受付ということです。

尼崎駅から徒歩5分と好立地にありながらも閑静で情緒ある寺町にある如来院、一度ご予約のうえ足を運んでみてはいかがでしょうか。

▼資料請求・見学の予約
0120-422-464までお気軽にお電話ください。

<如来院の資料を取り寄せる(無料)>

如来院の永代供養墓

プラン名永代供養備考
合祀100000プレートなし・合祀
1霊300000プレートに戒名又は俗名刻字
2霊500000プレートに戒名又は俗名刻字
3霊700000プレートに戒名又は俗名刻字
備考
『浄土宗』
*年会費なし
*法要は希望者のみ受付



<納骨堂の詳しい資料はこちらから>

如来院の魅力

納骨堂サポートセンター/担当/大島俊夫
担当 大島俊夫

仏教を今の方にもわかるように伝えて行きたいとお考えになっているご住職は気さくにお話くださる方です。

尼崎駅から徒歩圏内の寺町という風情ある場所での永代供養は魅力的ですね。

※より詳細のご質問などは、お気軽に0120-422-464までご連絡ください。

24時間対応しております。ご遠慮なくご相談ください
お問合せフォームはこちら
Copyright (c) 納骨堂サポートセンター All Rights Reserved