寺院紹介

正福院正福院正福院正福院

1611年に創建された正福院(真言宗)は江戸時代初期から寺院や仏壇屋さんが多く集まった元浅草にあります。

浅草駅、上野駅もほど近い東京メトロ銀座線「稲荷町」より徒歩5分というお参りにも行きやすい立地。

檀家の方々が跡継ぎの不在にお悩みになっていることを知り、当代のご住職が永代供養墓を設けられました。
供養していきたいけれど跡継ぎがいなくて困っている方のお力になれればと檀家以外の方の受け入れも行っておられます。

ご住職の温かいお人柄もあり、最初に設けた永代供養墓「彩雲」は好評につき完売。
2020年春には、永代供養墓「紫雲」および、跡継ぎがないけど普通の墓地がほしいとの声から使用期限付墓地「瑞雲」を新設されました。


【まずはお気軽にご相談から】
はじめての納骨堂選びは分からないことがたくさんあって不安・・・という方が大勢いらっしゃいます。
納骨堂サポートセンターでは、相談者様に寄り添い、中立的な立場で納骨堂探しのお手伝いを行っています。ご紹介した納骨堂をお選びいただかなくても、相談者様にとって安心してお参りできる納骨堂と出会えるようにサポートさせていただきます。

・ご成約実績のべ900件超(サポートセンター全体)。
・サポート開始から10年以上、さまざまなご相談を伺ってきました。
・相談、見学同行案内は無料ですのご安心ください。

当サポートセンターが少しでも納骨堂探しの一助となれば幸いです。

▼資料請求・見学の予約
0120-422-464までお気軽にお電話ください。

<正福院の資料を取り寄せる(無料)>

正福院の永代供養墓

プラン名費用年間管理費補足
紫雲(23年間安置)300,000なし納骨から23年間骨壷のまま安置され、その後は合葬墓で永代供養します。。墓標制作費含む。
紫雲(合祀)150,000なし墓標制作は含まれていません。
瑞雲(使用期限付墓地)1,100,00020,000お墓をまもる人がいなくなって6年後に合葬墓に移動し永代供養します。
彩雲(23年間安置)300,000なし好評につき完売しました。
彩雲(合祀)150,000なし好評につき完売しました。
備考
《永代供養墓》
■年間管理費
生前に契約の場合は年会費3,000円。

■戒名について
納骨にあたりご戒名を授けられている場合は他宗派のご戒名のままでも受け入れてくださいます。
ただし、俗名の場合は真言宗の戒名をいただいてから納骨となります。

■檀家制度について
檀家にならなくても永代供養墓を契約できます。
契約後はご寺院より年回忌法要や春と秋のお彼岸供養などの案内のお便りが届きます。

《期限付墓地》
■納骨可能数について
骨壷で4霊まで納骨できるので、他の場所にあるお墓から改装することも可能です。
4霊以上の納骨を希望される場合はご相談ください。

<納骨堂の詳しい資料はこちらから>

正福院の魅力

納骨堂サポートセンター/担当/大島俊夫
担当 大島俊夫

浅草にほど近い稲荷町にある昔ながらのお寺、正福院。

ご住職は、利用者のご家族やお参りの方、おひとりおひとりとのコミュニケーションを大事にされており、供養についてのさまざまなお悩みにも丁寧に耳を傾けてくださいます。


※より詳細のご質問などは、お気軽に0120-422-464までご連絡ください。

24時間対応しております。ご遠慮なくご相談ください
お問合せフォームはこちら
Copyright (c) 納骨堂サポートセンター All Rights Reserved